fujimaru design studio

非日常の中の日常生活

IMG_3475

 

今年も、早くも4月後半となりました。

年初には、誰もこのような状況になることを想像にもしていなかったと思います。

 

先の見えぬストレスや不安で、知らぬ間に心身ともに凝り固まっている人も多いことでしょう。

このような非日常の中で大事なことは、やはりいかに普通の日々を過ごすかだと思います。

日々のご飯を美味しく頂く、公園で新緑やお花を楽しむ、ずっと読みたかった本を読んだり好きな映画をもう一度見たりなど。

ささやかなことを感謝の気持ちを持って味わうことができれば、大きな不安に心がやられることなく日々生きていけると思います。

 

不安や恐れを煽る情報が溢れている中、外に向けがちなベクトルを内に向けること。

自分の心の声をよく聞いて、身体が喜ぶことをぜひしてあげて下さい。

また今は、これまでを振り返り、これからのことに思いを馳せる良い機会かもしれませんね。

出来るだけ前向きな思いや楽しい計画を考えましょう!

フジマルデザインもいくつかのプロジェクトが中止になったり延期になったりと影響は大きいですが、必要以上に不安にならないようにしています。

しばらくは事務所の大掃除をして、心身のメンテをしたり、今後の計画をじっくり練ったりして日々過ごそうと思っています。

-------------------

健康とは何か?

55

 

健康のイメージや定義は人によって大分違うと思います。一般的に病気や怪我がない状態のことを健康という人もいれば、元気に体を動かせることが健康と言う人もいるでしょう。

 

英語になりますが、健康(Health)の語源を調べると、古英語のHal(完全な)が語源で、そこからHeal (癒し)・Whole(全体性)・Holy(神聖な)などが派生しています。「身体の完全な状態」というイメージが根底にはあるようですが、なかなかそうなるのは難しいですね。多少の病気、不調や怪我があっても、自分は健康だと言えるようになりたいものです。そうなるには、身体の健康だけでなく心の健康が大事になってきます。

 

私の個人的な健康の定義は、「心身ともに日々しっかりと楽しく過ごせる状態」となるでしょうか。もしくは、「日々の幸せや喜びを感じられる整った心身の状態」とかでしょうか。健康と幸せや喜びには大きな繋がりがあると思います。毎日笑っていられる、毎回美味しくご飯が食べられることもとっても大事ですね。

 

FUJIMARU DESIGN STUDIOでは、健康のためにデザインでできることを日々考えています。決して堅苦しくはならずに、ユーモアや優しさを足しながら、大げさなものではなくささやかに、私たちは「健康×デザイン」で新しい体験を作り出していきます。

-------------------
©fujimarudesignstudio/©Photo by Fumio Araki